ほんのひとこと

元・本屋でバイトする学生による
日々の読書記録です。
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 楽園 下 | main | 百万円と苦虫女 >>
# にょにょっ記

ひとりのすりすりはみんなのためにみんなのすりすりはひとりのために。
エレガントなスーツをタカオに。
結論として、背を伸ばし、筋肉をつけることは、向上することであり、
社長や長嶋になることであります。
給食には大きくなる薬が入ってる。だから、みんな大人になるんだよ。
「私の男」はいいタイトルだけれど男女逆だと全然よくない。
「めちゃくちゃテンションが上がって」も猫と長めに遊ぶ程度の編集。
栄養満点の太陽印の純粋ハチミツをお子さまたちに!
「こだま」より速い「ひかり」より速い「のぞみ」より速いのは?
「わたみ」は「わたみ」じゃなくて「わたみ」だったのか。
装丁:名久井直子 装画・本文イラスト:フジモトマサル

不思議な妄想と絶妙なイラスト。やっぱり穂村さんは変な人だ。
『ヤング愛情学』『ボディビル35日完成』『新語新知識附常識辞典』
『理科参考不思議問答』『性的誘惑の種々相とその対策』
古本への嗅覚が異常にいいと思う。私も変な古本探してみようかな。

| comments(0) | trackbacks(0) | 00:02 | category: ハ行(穂村弘) |
# スポンサーサイト
| - | - | 00:02 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bouquin.jugem.jp/trackback/520
トラックバック
Selected Entry
Categories
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links