ほんのひとこと

元・本屋でバイトする学生による
日々の読書記録です。
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 完全恋愛 | main | ミーナの行進 >>
# 静子の日常
評価:
井上 荒野
中央公論新社

夫の十三に先立たれた75歳の静子は
息子夫婦と高校生の孫と一緒に暮らしている。
自分で決めたことはぜったいに守ることを信条とする静子は
家族の私生活に口出しはせずこっそりと手出しをする。
フィットネスクラブで水泳に励んだり
新聞配達に来る青年と昼間からお酒を飲んだり
パソコンを習って息子の出会い系をやめさせたり
昔の恋人に会いに老人ホームを訪ねたり
中傷ビラでカゴを作ったり。
そんな静子とその家族の連作短編集。
装丁:大久保伸子 装画:岡村慎一郎 DTP:ハンズ・ミケ

こんなおばあちゃんになりたいと誰もが思うような静子さんです。
年をとってもアクティブに過ごして家族とはつかず離れずの距離。
新しい音楽や技術にも物怖じしないで向かっていく。
自分に正直にゆったりと振る舞う生き様に憧れます。

| comments(0) | trackbacks(0) | 00:55 | category: ア行(井上荒野) |
# スポンサーサイト
| - | - | 00:55 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Selected Entry
Categories
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links