ほんのひとこと

元・本屋でバイトする学生による
日々の読書記録です。
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< きのうの神さま | main | 猫のあしあと >>
# にょっ記

どうすれば山崎努のようにかっこよくなれるんだろう。
「お〜いお茶」の異なる「お」の字にはドラマがあるのではないか。
「毛穴のない女」とはなんぞや。
安寿と厨子王に似ていると言われた。
スリープモードが怖い。
布団でこっそり女言葉の練習をする。
「女性百科宝鑑」には女性が生きていくためのすべてが書いてある。
そしてときどき天使とおしゃべりをする。
どこまでほんとかわからないエッセイ。
装丁:名久井直子 装画:フジモトマサル

脱力系ですねー何も考えずに笑って読めます。
空想がどこに飛んでいくかわからない。
岸本佐知子のエッセイ?にちょっと似ている感じ。
スリープモードの話にとても共感した。怖いよね!

| comments(0) | trackbacks(0) | 01:28 | category: ハ行(穂村弘) |
# スポンサーサイト
| - | - | 01:28 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Selected Entry
Categories
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links