ほんのひとこと

元・本屋でバイトする学生による
日々の読書記録です。
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 金色の野辺に唄う | main | 月光スイッチ >>
# ラッシュライフ

何でも金で手に入ると信じている画商の戸田と
戸田と契約を結んだ新人画家の志奈子。
プロの単独泥棒黒澤と
偶然の再会を果たした大学の同級生佐々岡。
自殺した父に絶望し「高橋」を信じるようになった河原崎と
「高橋」を解体しようとする幹部の塚本。
お互いの結婚相手を殺そうとする京子と
気の小さなサッカー選手の青山。
無職となり拳銃を手に入れた豊田と
なぜか豊田になついた野良犬。
全く無関係に思える彼らの関係が
回りまわって繋がっていくサスペンス。
装画:All M.C.Escher works
     Cordon Art B.V.-baarn-the Netherlands./
   Huis Ten Bosch-Japan
本文イラスト:松波照慶 装丁:平野甲賀・新潮社装丁室

泥棒、新興宗教の幹部、殺人犯(未遂含む)、拳銃所持者などなど
やばそうな人々がすれ違ったり出くわしたりして
出来事も場所もすっと収束していきます。
一期一会ではないけれど偶然の妙を味わえる作品。

| comments(0) | trackbacks(0) | 15:42 | category: ア行(伊坂幸太郎) |
# スポンサーサイト
| - | - | 15:42 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Selected Entry
Categories
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links