ほんのひとこと

元・本屋でバイトする学生による
日々の読書記録です。
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< そのノブは心の扉 | main | 綺譚集 >>
# プリンセス・トヨトミ
会計検査院の鬼の松平は部下のミラクル鳥居と
ゲーンズブール旭を連れて大阪の検査に向かった。
社団法人OJOという実態不明の組織と連絡がつかず
墓参りも兼ねて大阪に残った松平が案内されたのは大阪城だった。
一方大阪の中学校に通う大輔はセーラー服デビューを果たした。
自分が男であることに違和感を持つ大輔を
幼なじみの茶子は全力で守った。
たとえ相手が暴力団長の息子だったとしても。
そして茶子が鳥居の連絡によって警察に拘束されたとき
大阪城は赤く染まり、ひょうたんが並べられ、大阪は停止した。
イラストレーション:石居麻耶 デザイン:岩瀬聡

大阪全停止というコピーだからパニック系の話かと思ってたのですが
もっと能動的な停止でした。
家族の絆というか、親と子の結びつきを感じさせる話。
そして時間も人数も規模が大きい。
もっとドミノが鮮やかな仕組みだと面白かったかなぁ。
| comments(0) | trackbacks(0) | 12:20 | category: マ行(万城目学) |
# スポンサーサイト
| - | - | 12:20 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Selected Entry
Categories
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links