ほんのひとこと

元・本屋でバイトする学生による
日々の読書記録です。
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 車輪の下 | main | 草祭 >>
# 別冊 図書館戦争〈1〉
評価:
有川 浩
アスキーメディアワークス
堂上とつき合うことになった郁は
経験値のなさや意地っ張りな性格のせいでつまづいてばかり。
その間にも高額書籍の窃盗、酔っ払い、催涙弾、
秘密基地、問題作家の検閲など事件は待ってくれない。
イラスト:徒花スクモ 装丁・デザイン:カマベヨシヒコ

期待以上の激甘です。堂上と郁のもどかしいほどのその後の進展。
あくまで別冊ということで事件も抑え目だから余計に甘さが目立ちます。
ただ最後の章の差別は言葉だけ取り締まっても無意味というのは
形ばかりの制度が多い世界への問題提起にもなっているかな、と。
それにしてもやっぱり砂吐けます。
| comments(0) | trackbacks(0) | 21:48 | category: ア行(有川浩) |
# スポンサーサイト
| - | - | 21:48 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bouquin.jugem.jp/trackback/241
トラックバック
Selected Entry
Categories
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links